赤万願寺とうがらし

本来の万願寺とうがらしは緑色のものを指しますが、
万願寺とうがらしをさらに熟させることによって
緑色から赤色に変化します。
独自の青臭さがなくなり、甘さは増します。
火を通さず食べることもできる貴重な万願寺唐辛子です。